WordPressの子テーマ作成方法

WordPress
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。
今回は、WordPressの子テーマ作成について記載したいと思います。

スポンサーリンク

1.必要なモノ

必要なモノは下記です。

  • WordPressの親テーマ
  • 子テーマフォルダ
  • style.css

意外と、必要なモノはこんな感じです。では、実際に作ってみましょう。

2.構成する

まずは、親テーマをWordPress公式のテーマサイトなどで見つけ、Themesフォルダに保存します。

因みに、私が使ってる本サイトも子テーマ化したモノで運用しています。

保存が出来ましたら、適当に子テーマフォルダを作成します。私は分かり易いように、abc_xxx_childの様なchildを語尾に振り付けました。

続いて、abc_xxx_child内にstyle.cssを別途作成します。作成する際に、私はVSCodeを活用しています。Microsoftさんの無料エディタでとても高機能となっています。気になる方は、実際に使って見る事を強く勧めます。

style.cssの中身はこんな感じです。

ここで、重要なのは下記の2点です。

  • Theme Name
    使用するテーマ(今回は子テーマ名)を指定する。
  • Template
    使用する親テーマのフォルダ名を指定する。

最小限の子テーマを作る場合はこの構成でstyle.cssを変更すれば、元の親テーマのstyle.cssを変更せず編集が可能となります。

3.まとめ

今回は簡単ではありますが子テーマが作れると思います。

他にも、functions.phpなどを新規で作成すればもっと拡張性高い事が可能となります。

様々なサイトに記述方法などがありますので調べて見るのも良いと思います。

では、今回はここまで!(°▽°)ミ★

コメント

タイトルとURLをコピーしました