MacBook Air M1 2020 1ヶ月レビュー 使用感はいかに!??

5.0
パソコン
スポンサーリンク

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。暑かった夏も次第に過ぎ去り、秋へ突入しようとしてますが、体調はいかがでしょうか??私は、結構元気ですね!!

今回は、前回の一週間レビューの続編であります。「1ヶ月レビュー」をしたいと思います。

スポンサーリンク

1.MacBook Air M1 2020の実際の使用感は?

先ずは、私の使っているM1 MacBook Air 2020のスペックですが、下記のモノです。

  • 1TB SSD
  • 16GB メモリ

実際の用途はAdobeなどのAppやブログの更新、YouTubeの視聴、Unityでのゲーム制作などです。

Adobeについては、続々!M1に対応したAppが揃ってきました。

特に私が使う、イラストレータやフォトショップ、インデザインなどは固まる事なく使える感じです。

最近は、餃子の焼き方をパンフレットにする為に使いましたが、いい感じでした。

また、ブログの更新や動画視聴もサクサクです。まず、固まる事はないと言っても良いかと思います。

しかしながら、Unityさんについては少し起動時や、ゲームの再生時にレインボーマークがつく感じです。でも、数秒で動き出すのであまりストレスにならない感じですね!!

標準の音楽AppのMusicの方で聴く音楽もいい感じに聞こえます。昔、使っていた2012年版のMacBook Pro 13inchよりもクリアに聴こえる感じです。

バッテリーの持ち時間は、私の重い使い方で約5~6時間程度は余裕に持ちます。ライトな感じでしたら、1日はへっちゃらです!!

へいき、へっちゃら!!だYo!!!

2.まとめ

購入して1ヶ月少々経ったこの子。なかなか使える子です!!優秀です!!!!

やはり、電源をそこまで気にしなくても良いのが重宝します。今までの、Windows10のノーパソさんは、1時間持たない事も多々ありましたので、感動モノです!!

と、MacBook Air M1 2020さんは、そんな感じです。今後も使用を続け、どんな感じなのか?ブログにも記載して行こうと思いますので、よろしくお願いします!!

では、今回はここまで!!( ^ω^ )≡3

コメント

タイトルとURLをコピーしました