旧ロト君のサイトは『Old Site』から閲覧できます!!

GAS doPost を使ってスプレッドシートにデータを書き込む

スポンサーサイト

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。今回は、前回学んだGASをもっと深堀して、スプレッドシートをデータベースの様に扱う、書き込みシステムを簡単に作りたいと思います。(読み込みの方法はまだ分かっていませんww)

1.使うモノ

扱うものとして、下記のモノが必要です。

  • コード.gs
  • index.html
  • result.html
  • スプレッドシート

の、4種類です。

上記のモノは、GASを作る際のメニューバーより、「ファイル」→「New」→「HTMLファイル」で、作成出来ます。

HTMLファイル作成時のメニューバーの内容

2.実際のコード

実際のコードはこんな感じです。

コード.gs

index.html

result.html

上記の様に、記載します。

3.解説

doGet()関数は、何かしらページが読まれた際に実行される場所です。つまり、UseIndexPageURLxxxxxxにアクセスした際に実行される関数ですね。

今回の場合、テンプレートで用意したindex.htmlを表示させる様にしています。

doPost(postdata)関数は、Postが発生した際にPOSTデータをpostdataに格納します。格納されたデータは、postdata.parameter.xxxxxで取得します。

xxxxxに相当するのは、index.htmlで作成したformのinput内のname属性に対応します。

4.まとめ

今回は上手く、書き込む事が出来るWebAppを作る事が出来ました。然し乍ら、実際には新規作成、参照、編集、削除の4工程が出来て初めてAppと言えるので、そのほかの機能も調べてみたいと思います。

では、今回はここまで!(°▽°)ミ★

シェアをよろしくお願い致します!!
lotokunn
  • lotokunn
  • L's Coreの管理人。小林コワーキングスペースでの裏テノの運営。コミックマーケットで同人誌などを販売。AmazonにてWordPressの書籍販売中。アニメ大好きっ子。ALERT HNGARに所属。イラスト・Windowsソフトの開発・Web App開発。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA