【VB.NET】 フォームを中央表示

【VB.NET】 フォームを中央表示

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。今回は、現在作成してるソフトでよく使うフォームの中央表示を紹介したいと思います。

1.フォームの中央表示

コードは下記の感じです。今回は、フォームを中央に表示して、閉じるボタンのみの固定表示にしています。

        'フォームが存在しているディスプレイの作業領域の高さと幅を取得
        Dim sc_h As Integer = System.Windows.Forms.Screen.GetWorkingArea(Me).Height
        Dim sc_w As Integer = System.Windows.Forms.Screen.GetWorkingArea(Me).Width

        Me.Location = New Point(sc_w / 2 - Me.Width / 2, sc_h / 2 - Me.Height / 2)

        'フォームの最大化ボタンの表示、非表示を切り替える
        Me.MaximizeBox = Not Me.MaximizeBox
        'フォームの最小化ボタンの表示、非表示を切り替える
        Me.MinimizeBox = Not Me.MinimizeBox
        'フォームのサイズの固定
        Me.FormBorderStyle = FormBorderStyle.FixedSingle

画面の大きさに対して半分にしています。

2.まとめ

今回は簡単なコードですがよく使うと思いましたので掲載しました。

今後も、よく使うコードを紹介したいと思うのでよろしくお願いいたします。

では、今回はここまでで(>ω<)ノシ

パソコンカテゴリの最新記事