HEICを表示

HEICを表示

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。
今期は、iPhoneなどで撮った写真をファイルを通じてWindowsで表示した際にHEICと言う拡張子を開くソフトの紹介です。

1.HEICとは?

拡張子HEICとは、2015年に仕様が確定したばかりの新しい画像フォーマットです。最近出来たばかりですね。

静止画の圧縮率は最大2倍あるとの事です。

大きい画像が半分に済むのは素晴らしいですね。

2.HEICを表示できるソフトは?

私がHEICを表示際に使っているソフトは下記のモノです。

IrfanView

昔から愛用していまして、かれこれ15年以上の付き合いです。

本家のサイトはドイツ語?英語??の様ですが、一般的なサイト同様。Downloadから32bit/64bit版をインストール出来ます。

Downloadリンク先

3.日本語化

ソフト自体は英語表記になっていますが、LANGUAGEよりJAPANESEを選択しzip/installerを選択すれば翻訳されます。

4.コーディックの導入

コーディックが最初は設定に入っていないようなので、Microsoftのサイトからインストールか配信元から導入します。

コーディック入手元 Windows10

上手く導入できない際は、参考サイトで調べて見て下さい。

5.まとめ

意外と手古摺りましたが、うまく導入出来て良かったです。

これで、iOSと共有してもデータが表示出来ないことがなくなったので良かったです!

では、今回はここまで(>ω<)ノシ

パソコンカテゴリの最新記事