iPadOS ウェジェット

iPadOS ウェジェット

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。
もう、新型OS。iPadOSにアプデートしましたか?私は2台のiPadをiPadOSに更新しました。
今回は更新した際に気に入ったモノの紹介です。

1.ウェジェット機能

新しiPadOSの機能にウェジェットと言うものがあります。

1ページ目の画面を右にスワイプすると出てきた子が、ホーム画面に固定出来る機能です。

機能はこんな感じ。

ウェジェット表示中の iPadOS

左側にウェジェットが表示されています。

しかし、今まで多くの表示があったのに少々少なくなっているなって、思いませんか?

そんな時は、ウェジェットを上にスワイプしてみてください。

上にスワイプ
沢山表示がされた

上記の様に、上にスワイプすると、今まで通りの表示数になります。

更に多く表示したい時は、最下層部に編集と言う項目があるのでタップし編集して下さい。

2.ダークモード映え

続いてはダークモード。

ダークモードにする為には、右端のコントローラーを表示し、明るさを長押しすればダークモードの切り替えが可能となります。

タークモードにしたミュージックはこんな感じです。

ジャケットがかなり映えます!

ジャケットがかなり映えますね!!(アニソンばかりで恐縮ですwww)

3.まとめ

iPadOSパブリックβ版4では、ペンシルが使えなくなったり少々不具合がありましたが、今回リリース版では2019年09月26日現在不具合はない感じです。

私の場合は。

以前、iTunesからデータ(ミュージック)を転送した際に曲名がおかしくなる現象もありましたが、そこも改善されているように感じます。

全体的に、ダークモードが使えるのは良いですね。

しかしながら、新たに外部ストレージ機能拡張もされていますが、なかなか起動しなかったり、ライトニングケーブルでは電力不足で動かない場合もあると、報告があったりなかったり・・・・。

なので、タイプCのiPad Proの方にはかなりの恩恵があるのかな?と、思いました。

その他にも、外部ストレージは保存選択できるが直接編集できないとかにも、なっています。

早く使用を変えてほしいですね。

と、今回はこんな感じです。では。(>ω<)ノシ

パソコンカテゴリの最新記事