ロト君のサイト by lotokunn

L'sCore ロト君のサイトへようこそ!

  1. TOP
  2. WordPress
  3. WordPress 公式ディレクトリに挑戦!

WordPress 公式ディレクトリに挑戦!

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。
さて、今回は『Wordpress 公式ディレクトリ』に登録挑戦をしたいと思います!

私が参考にした本はこちらです。

1.Wordpress 公式ディレクトリとは?

WordPress 公式ディレクトリとは、WPが公式に無料配布しているテーマのページに公開する事です。
ですので、WPの会社がしっかりとチェックを行ったモノだけが公開されるのでお墨付きのテーマとなります。

2.いざ!実践!!

と、言うわけで、実践していきたいと思います。
テーマを公式ディレクトリに公開されるまでは審査に通る必要があります。

結果から言いますと、私のテーマは今回、通りませんでした>m<

しかし、色々勉強できたのでその内容をまとめたいと思います。

2-1.テーマの作成

テーマの作成には最低下記のモノが必要です。
● index.php
● header.php
● footer.php
● functions.php
● style.css

上記の外にも、page.phpやsingle.phpなどなど必要なものもありますが、最低限上記でOKとの事でした。

作ったテーマをユニークなフォルダ名にして、.zip形式で保存します。
この、.zip形式がアップローダでアップ出来るものとなります。

2-2.テーマの確認

テーマを.zipにする前に、テーマの確認をすることを進められました。
テーマのcheck内容は、
● phpはwordpress様に正しく記載されているか?
● phpのバージョンは正しいものを使っているか?
● phpの記述にバグはないか?

などです。

WordPressの仕様に合ったPHPを確認するには、『Theme Check』のプラグインを活用します。

PHPのバージョンや記述の確認には、『Theme Sniffer』プラグインを使います。

上記したプラグインは、WordPress->プラグイン->新規追加 などで、導入が簡単に出来ます。

また、Wordpressのバージョンでの記述の有効性の確認は、『wp-config.php』ないで

define( 'WP_DEBUG', true );

上記のコードを記述し、バグの表示を有効化して下さい。
大抵、公開する前にバグを見つけ出しますので、開発する場合はこの機能をONにする事をオススメします。

3.まとめ

以上が、公式テーマに挑戦した内容です。
まだまだ、初心者なのでハードルは少々高いように感じましたが、レビュワー様から色々正しく作る方法などを聞けたので非常に役立ちました!

今後も、公式ディレクトリに掲載できるテーマ作りを頑張りたいと思いますので宜しくお願い致します。

では、今回はここまで(>ω<)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



Hello!!

皆さんこんにちは!こんばんは!!ロト君です。

このサイトは私が興味を持ったモノやコトについて掲載をしていくサイトです。

主にパソコン関係やアニメ・ゲーム等について掲載すたいと思いますので、 どうぞ宜しくお願い致します!

コメント等はTwitter等を活用して頂けると有り難いです!!

Twitter: ロト君@lotokunn