ロト君のサイト by lotokunn

L'sCore ロト君のサイトへようこそ!

  1. TOP
  2. 写真
  3. 小物撮影!!

小物撮影!!

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。
今回は、昨日コワーキング施設で行われた『小物写真撮影会』で勉強した内容をまとめていこうと思います。

1.ダイソー撮影キット集め

まずは、撮影機材ですね。
勉強会でお師匠さまからご教授頂いた機材はすべて、100円均一の王様!『ダイソー』さんで購入した物です!!

レフ版の様なものは、収納コーナーにありました。
又、レフ版固定のジョイントも同じ場所にあります。

左の写真の電気は電気コーナーです。

他に買ったものを含めてまとめると下記のものです!

  • 収納レフ版(5枚くらい)
  • 固定ジョイント(2セット)
  • LED電気(4個くらい)
  • はさみ
  • マスキングテープ(背景の紙を固定する為)
  • 模造紙(背景用の紙 色は白を推奨です!)

の、6点です。

2.組み立て

組み立ては意外と簡単で、レフ版と固定ジョイントを挟むだけでOKでした。

作業をしながら分かりましたが、先に天井を付ける前に、模造紙を良い感じにカットして、背景紙を付けた方が作業が早かったです!

↑の写真の様に出来ればOKですね!!
模造紙は出来るだけ、折り目や影が出来ないように慎重に貼ります。

3.ライトの設置

続いて、ライトの設置です。
ライトは上面(天井)に2個。
両サイドに1個づつ配置するのがベストでした。

撮影方法は色々なものがありますが、真正面の物を撮るには一番オーソドックスな方法だと思います。

例えば、斜めに影を入れたい場合には、両サイドに置いたLED電気を左側片方などに配置する事をオススメします。

4.実際に撮った写真

実際に撮った写真がこちらです。

少々、右側に影らしきものがありますが、それはLED電気の影を再度調整するか、
某。画像編集ソフトで修正すればOKの範疇だと思われます。

撮影に使ったカメラは、『SONY RX100M4』です。
高級コンデジってやつですね。

然しながら、勉強会で撮影してもらったプロのカメラと比べると流石に差が出てくる感じでした・・・・。

5.まとめ

総括として、小物を撮るのにわざわざ本格プロ仕様のものを買うのは良いですが、値段もプロ仕様なので、ビギナーな私にはダイソーの約1,500円のスターターキットの方が良い感じでしたwww

今後はこれを拡張する事も可能ですので、拡張して。少し大きなものも撮ってみたいと思います!!!
(スマートドールが入る大きさはどうだろう????)

比較的、安価に購入出来ますので!実際に撮影してみたい方は購入してもよいかと思います!

では、今回はここまで(>ω<)ノシ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA



Hello!!

皆さんこんにちは!こんばんは!!ロト君です。

このサイトは私が興味を持ったモノやコトについて掲載をしていくサイトです。

主にパソコン関係やアニメ・ゲーム等について掲載すたいと思いますので、 どうぞ宜しくお願い致します!

コメント等はTwitter等を活用して頂けると有り難いです!!

Twitter: ロト君@lotokunn