ロト君のサイト

ロト君のサイトby lotokunn

L'sCore ロト君のサイトへようこそ!


自作PC Ryzen7 1700 Adobeが速い!!

2018.02.09

皆さんこんにちは!今晩は!!ロト君です。
先日購入した自作PC用パーツをようやく組む事が出来ましたので、そちらの記事を記載い致します。
メイン構成はRyzen7 1700ですね!!


1.おさらい

Ryzen(ライゼン)はアドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)が開発したZenアーキテクチャーを採用するマイクロプロセッサのシリーズに用いられるブランド名です。
最初のRyzenは2016年12月13日のAMD New Horizon サミットで公式に発表されました!!
GPUは搭載していませんが、パワフルなCPUですね!!

2.なぜRyzen(AMD)にしたのか??
かっこよかった!からですwww
それもありますが、低価格体で16スレッドあったのが良かった点ですね!
様々なタスクを乱立させると、どうしても動作が重くなってしまいますし、作業効率が悪いのでこの子にしました。

3.自作PC構成内容
構成内容は下記の通りです。参考までにどうぞ!

CPU:AMD Ryzen7 1700 with WraithSpire 65W cooler AM4 YD1700BBAEBOX
M/B:MSI B350 TOMAHAWK ATXマザーボード
メモリ:CORSAIR DDR4-2666MHz
SSD:Crucial CT525MX300SSD1/JP
ドライブ:Pioneer BDR-209BK2
電源:Corsair RM850x -White- 850W
ケース:Cooler Master CM 690 III White

です。全てAmazonさんの方で揃えますね!また、GPUがなかったので以前購入していたRX560の方を流用しました。
RX560は、補助電源が必要ないのが一番のメリットですね!!
マイニングなどをする際は若干、ハッシュパワーが弱いですが、全然使えるGPUです!!

今回の自作PCは動画にも保存していますのでご視聴下さい。

4.自作開始!!
i.まず初めに、ケースと電源をねじ止めしました。

電源をケースに固定する際、ケース内部のストッパーがありますの上手く活用すると、固定がしっかりとしたものになります。私が購入した電源の場合は、いい感じに固定出来ました!!

ii.続いて、マザボとCPUの組み立てです。
今回のCPU取り付けにはかなり苦戦しました。
マザボの裏から固定器具を支えながらの作業だったの本当に大変です!!この作業だけに、10~15分以上かかりましたねノ>m<)ノ≡3

然し乍ら、固定器具がありますので、安定した強固な固定となっています。まず、外れる事はないと思います。ねじ止めだし!!!

iii.3番目に、ドライブの装着です。ドライブは、ドライブホルダーに収まる形となっています。
実際、アタッチメント式ですので、ねじ止めは不要ですが、念の為、ねじ止めも行っています。
ケースの前面カバーを外すのが少し怖かったですが、意外とすんなり外れましたね!

iv.全てのハードが取り付け終わりましたら、BIOSの設定です。今回かったB350のBIOSは日本語も対応されているのでとても簡単に設定できました。

以上で、自作PCの組み立て完了です!!

5.まとめ
久しぶりのメインPC組み立てでしたが非常に、CPUを取り付ける所が苦労しました。
ですが、パワフルなパソコンを新たに手に出来たので非常に満足しています!!
今まで使っていたソフトが、Windows10 Proによって動作出来なくなったものもありますが、
Adobe系のソフトがバンバン!サクサク!!動くので何も問題ないですね!!!
Adobeはサイコーだぜぇ!!!!!!!やほ~~~~ィ!!!

では、今回はここまで(>ω<)ノシ



Hello!!

皆さんこんにちは!こんばんは!!ロト君です。

このサイトは私が興味を持ったモノやコトについて掲載をしていくサイトです。

主にパソコン関係やアニメ・ゲーム等について掲載すたいと思いますので、
どうぞ宜しくお願い致します!

コメント等はTwitter等を活用して頂けると有り難いです!!

Twitter:ロト君@lotokunn

lotokunn.com by lotokunn

2016-2018 / Thanks for 2 years.